CEREMONY セレモニー

  • HOME >
  • セレモニー / 金鑚神社
  • 天空の教会で チャペルウエディング
  • アトゥリオ・ガーデンで 人前式
  • 古式ゆかしく厳かに 金鑚神社で本格神前式
  • 和の伝統が息づく神殿で 伝統的な神前式

Kanasana Shrine 金鑚神社挙式 金鑚神社挙式

  • 楽人と斎主に導かれ拝殿に向かう「参進」の儀。桜や紅葉など四季折々の自然が美しい境内をゆっくりと進む、古き良き日本の婚礼儀式。

  • 母に手を引かれ朱塗りの橋を渡る。
    人の世と神域を分ける橋を渡ることで祓い清められ神との縁を結びます。

  • 母に手を引かれ朱塗りの橋を渡る。
    人の世と神域を分ける橋を渡ることで祓い清められ神との縁を結びます。

  • 本殿へ進むと号鼓(神前式の始まりを告げる太鼓)の音が響き渡る。
    神聖な気持ちで修祓(お祓い)を受ける

  • >三献(さんこん)、縁結びのお神酒のちぎりを行ない神にふたりの結婚を報告。
    ふたりの幸せと参列者の安泰を祈願する。

  • 誓詞奏上。
    ふたりの愛を神前に誓います。指輪の交換、玉串奉奠、親族固めの盃と儀式は進みます。

  • 再び号鼓が鳴り響き契りを交わす儀式を終えます。心に染み入る誓いの刻。

古代神話の英雄・日本武蔵の創建と伝えられ、天然記念物「御嶽の鏡岩」で知られる
御室ヶ嶽一帯を御神体として祀る金鑚神社。
いにしえの歴史に培われた厳粛な神殿で、古式ゆかしき伝統と格式を重んじ
厳かな雰囲気の中で執り行われる神前式。
四季折々の豊かな自然に祝福されながら本格的な儀式を。
Kanasana Shrine 金鑚神社挙式 金鑚神社挙式
お客様からのお声

親族全員で境内を歩き本殿へ!「参進の儀」

紅葉が美しい境内を一歩一歩進む「参進の議」は本格的な伝統神前式の儀式。本殿が近づくにつれて式の始まりを実感し、厳かな気持ちになりました。

母から娘へ「紅さしの儀」

嫁いでゆく娘の、お支度仕上げとして紅をさしました。親として、子供を送り出す儀式を行えることはとても嬉しく日本の結婚式の良さを改めて感じられました。

教会を見る 人前式を見る 福寿殿を見る